ペットフード Feed

2014年3月11日 (火)

春といえば

わいわいペットフェスタに行って参りました~。
多くの飼い主さんとワンちゃんが来てました!
珍しい犬種や懐かしい犬種、物怖じしないネコちゃんなどたくさんの犬猫を見たのは久々で大興奮!
とっても面白かったです!

実はペットフェスタの前日は同じ会場で業者向けの展示会が行われており、そこの参加したついでに(?)ペットフェスタにも行った次第です。
展示会では毎年いろいろな新商品を各メーカーさんがアピールされており、いつも楽しみにしています。

いろんなメーカーさんに会うのですが、やっぱり私(小売り)の先(お客様=飼い主)の先(ペット)のことを考えてくれているメーカーさんを頑張って売ってあげたいなぁと思うものです。
逆に「うちの商品に付いてこれる(高価格、多展開)人だけでいい。」と、お客様を選ぶような発言をするメーカーさんは、ペットのことなんてこれぽっちも考えてないんだろうなと思うと同時に業界にこんな人がいるようじゃこの先思いやられるなぁと淋しくなったりするものです。
ペット業界の営業マンの中にどれだけの人数が犬猫などのペットを飼育しているんでしょうか?
ペットを飼ったこともない人に「うちの商品買ってよ!!」って言われても、説得力や愛情に欠けるのでなんかイヤなんですよね。(あくまでも私の考えですが)

この先ペット業界は徐々に下り坂が予想されています。
独りよがりな大手より、ペットをいちばんに考えられる企業が残れる世の中になればいいなと改めて思います。


2014年2月18日 (火)

ご応募ありがとうございました

『わいわいペットフェスタ2014』ペアチケットプレゼン
トにはたくさんのご応募ありがとうございました。

いやー、こんなに反響があるなんてびっくり!!
BBIQのブログがすごいんですかね??
こんなにブログ見てもらったの、はじめて~☆

というわけで、先ほど厳正なる抽選を終え当選者の方にはお知らせのメールをお送りいたしました。
本当にたくさんのご応募ありがとうございました。

また、こういう機会がございましたらこちらで発表させていただきたいと思います。
今度はぜひスタイル・エルをご利用くださいませ。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

2014年1月21日 (火)

わいわいペットフェスタチケットプレゼント☆

明けましておめでとうございます。
今年もスタイル・エルをよろしくお願い申し上げます。

しかし、寒い。
本日は福岡市でも雪がちらほら舞っております。
マイナス30℃の北海道には到底及びませんが、でもやっぱり寒いですね。
あんまり寒いのでお湯の使いすぎでガス代が驚くこと!!になっています。

と、いうわけでお知らせです。

『わいわいペットフェスタ2014』 のペアチケットを抽選で1名様にプレゼント☆

開催日:2014年3月8日(土)、9日(日)
時間:10:00~17:00
場所:さいたまスーパーアリーナ
※ペットの同伴OK!
詳しくはこちら↓をご覧ください。
http://www.waiwaipetfesta.com/

ご応募はこちらまで

*お名前
*電話番号
*メールアドレス
*お問い合わせ欄に「『わいわいペットフェスタ2014』 のペアチケットを1名様にプレゼント』の件
とご入力の上ご応募ください。

当選の際はこちらからメールにてお知らせいたします。
2014年2月8日まで受け付けております。

たくさんのペットフード、グッズメーカーが出店予定です。


2013年12月13日 (金)

あっちゅうま

あっという間に年の瀬です。
皆さんはおかわりございませんか?

今年はどんな一年だったでしょうか。
個人的には前厄(あ、年齢は計算しないでください…)だったからか、いろんな苦労・辛いことがありました。厄払いはしてもらっていたのですが…ね。
来年は本厄。年末はしっかりお祓いされてきます。

今月でスタイル・エルは10年目を迎えました。
ありがとうざいます。
これもお客様のおかげです。
そんな10年目にただいま期間限定でクーポン配布しております!!
なーんと今回はポイントも据え置きです。
先日9日にお送りしたメールマガジンにクーポンコードがありますのでご確認の上、ぜひご利用ください。

※クーポンコードが届かなかったお客様は、メールマガジン・当店からのお知らせメールを「受け取らない」でご設定いただいているお客様です。
クーポンご入り用の際は、下記メールアドレスまでお知らせください。

お問い合わせは
スタイル・エル問い合わせフォームまで
1.お名前、2.メールアドレスをお教えくださいませ。


それでは2013年も残すところ半月となりましが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

来年は皆さん、ワンちゃんやネコちゃんにとってステキな一年になりますように☆

2013年7月30日 (火)

熱中症には気をつけて②

毎日毎日、あつーい日が続いております。
本当に暑すぎて…、つ、ツライですね。
こんな毎日暑し大気汚染物質は飛んでるし、外出が億劫です。

さて、前回から引き続き熱中症のについて。
やっぱり熱中症が多発しているようですね。人間では前年の約4倍の熱中症患者が出ていると言うことでしたので、ペットも同じように前年より増えている可能性があります。

日中は散歩はさせないように!と、思っているのですが、やっぱりいるんです。
35℃の福岡市内、15時、晴天。こんな日に犬連れて、コンビニでお買い物…。
犬しかも日向に放置…。
見かけてすぐに店内から飼い主人が出てきたから良かったものの、このまま10分とか居たらヤバかったと思います、本当に。

○老齢、病気、幼齢のペットは特に注意!
体温の調節機能の低下、または未発達のペットは熱中症になりやすいので特に注意が必要です。体を動かすことが出来ないペットは特に直射日光が当たったり、エアコンの風がこないところにいると体温が上昇してしまうことがあります。また、ケージ内での飼育時や、屋外の犬小屋の場所も注意が必要です。

○短頭種、肥満の犬はキケン!
犬は舌を出して熱を放出し、空気を吸って熱を下げています。
短頭種の場合、マズルが短いため換気がうまくできず熱を下げることがなかなか出来ません。
また、肥満の場合は蓄積した脂肪で体温の調節が上手くいかず、なかなか熱を下げることが出来ません。いまからダイエットといってもすぐに体重が減るほどのダイエットは体に負担をかけますのでこの夏は体力の温存に努め、涼しくなってから来年の夏に向けて少しずつ体重を落としておきましょう。

猛暑日は出来るだけ室内で、温度調節のされた環境で静かに過ごし、お散歩は早朝5,6時に行うことが最適だと思います。
(早朝の散歩は清々しく、とってもいいですよー)
また、ダイエットなどで急にフードの量を減らしたりすると夏バテしますので、夏場はゆっくり様子を見ながらダイエットは行いましょう。
また、いつでも新鮮な水が飲めるようにしましょう。

と、それでも熱中症になってしまったら…
●症状…体温の上昇、ぐったりしている、よだれが止まらない、目の充血、意識がもうろうなど。

の症状が出たら、からだに水をかけて、動脈(脇の下、内股、首筋)をタオル等で冷やし、こまめに検温を。(冷やしすぎるのも問題があるので39℃台を目安に)
また、水や2倍程度に薄めたスポーツドリンクを飲ませることも大事です。

その後はかならず獣医師の診察を受けてください。

ペットの命は飼い主が守らなければなりません。
しかし万全にしていても、守りきれないことがあります。
後悔しないように、なるべく長く元気で一緒にいられるように常に努めなければならないと思っています。それには飼い主の健康も必要です。
この暑い夏をペットといっしょに乗り越えられるよう、ご自身の健康管理にも十分お気をつけてこの夏をお過ごしください。

2013年6月21日 (金)

熱中症には気をつけて ①

先月の更新を怠りました…申し訳ございません。

今月もあと10日。もう一年の半分も経ってしまうんですね。早いもんです。
来月も半ばを過ぎれば、暑い暑い日々が続くと思うと…うんざり。
暑いとバテますからね、低血圧な私にはたいへんツライ日々です。

さて、やっぱり熱中症対策でしょ!

○お散歩は早朝か、陽が落ちて道路が熱くなくなってから!

たまに見るんです、陽炎が見えるような暑い日にじいちゃんと散歩している犬を!!じいちゃんも倒れそうだけど、犬が心配!無理して散歩に行っちゃだめよーーーー!
犬は地面に近いから輻射熱で人間より暑い思いをしていますよ!
環境省の熱中症環境保健マニュアルでは、「気温が32.3度だった時、幼児の身長である50cmの高さでは35度を超えていました。また、さらに地面近くの5cmは36度以上になっていました」とあります。犬は36℃くらいの場所にいることになりますね。
と、いうわけで、暑い日は
『じいちゃん、おうちの日陰で犬といっしょに休んでてーーーーぇ!』

特に市街地の道路は本当に熱い。焼き肉焼けるんじゃないかと思います。(やったことないけど)人間も裸足じゃ歩けません。
→暑い日に無理に散歩に出なくてもいいように排泄はおうちで出来るようにしておくことが大切です。

○車内にぜーーーーーーったい置いてきぼりにしない!

ありましたよね、車内で熱中症事故…。人間でもありますよね。特におじいちゃんやおばあちゃんなどの高齢者、まだドアの開閉が出来ないこども…。など人間の場合でも毎年何件が起こってしまう事故です。犬の場合は数字として出てきませんが結構な数になっているのではないでしょうか?エアコンが切られた車内は数分間で50℃まで温度が上昇してしまうこともあるのだとか…。

エアコンをつけてても熱中症になりやすい!!
JAF(一般社団法人日本自動車連盟)が行った実験(2007年7月)では、車外が33.6℃の日に駐車中の車でエアコンを使用し続けたとき、車内の温度は37.6℃に上昇し、車外の気温より高くなったそうです。
車内はエアコンつけてるからだいじょーぶ!ではありませんよー!
→車内に犬を短時間でも残さない。(もちろんこどもも!)車で移動する場合はエアコン任せにせず保冷剤などをいっしょに。長時間の移動の際はこまめに休憩を取って体調をみながら。

ちょっと長くなりそうなので続きは次回★

2013年4月19日 (金)

薬の与え方

犬猫が病気になったとき、または予防のためにお薬を飲ませる方法について。

毎日与えなければならないお薬以外であれば、

 ヨーグルトに混ぜて
 バターに練り込んで(無塩)
 ウェットフードに混ぜて
 ササミに挟んで

など、何かしらの食べ物に混ぜると上手くいくものです。
ただ、あまり食べ物の量が多いと食べ残してお薬の全量を摂取出来ていない可能性が出てくるので、なるべく1口で食べられる量を使いましょう。

毎日与えなければならないお薬だと、なかなか毎日バターを使うことに抵抗があります。そんな時は実力行使!!

錠剤:犬のお口を開けて、舌の奥の方に置いてお口を閉じて。ごっくん。
粉末:少量の水で溶いてスポイトで、口の端からすこーしずつ流し入れる。
どちらの場合もマズルを掴みすぎて呼吸が出来ないことがないように注意。

あとは強制給餌のように、ウェットフードなどに混ぜ込んだお薬を犬のお口を開けて上顎に塗りつけると食べてくれます。

お薬は犬の場合、結構上手く飲ませることが出来ますが、猫は困ったことに一筋縄ではいかない動物なのでとても苦労します。
(おかげで私の左腕はひっかき傷だらけ…)
文字にすると簡単そうに見えますが、実際投薬で苦労されている方はたくさんいらっしゃると思います。
投薬が必要な犬猫の飼い主様!犬猫に恨まれても?毎日の投薬おつかれ様です。

犬や猫がいやがってるからといって、勝手に投薬を止めてはいけません。
獣医さんに処方されたお薬は処方された期間必ず与えてください。
(抗生剤など体に合わないもので下痢をすることがあるので、その場合は獣医さんにご相談ください)

2013年3月26日 (火)

歯を大切に

人間も犬も猫も食事をとらなければ生きていくことが出来ません。
食事をとる行動の中で「歯」はとても大切な役割を果たしています。

食べ物を飲み込みやすい大きさに裂く、消化しやすいようにすりつぶすなどの役割を担っています。
食欲はあっても、「歯」が痛いと食事をとることが出来ません。つまり生きていけなくなります。

犬の歯科疾患は特に小型犬に発生が多く、日頃からのケアが大切です。

というのも、飼い犬の上顎切歯が抜けました…。
2日に1回ちきんと磨いていたつもりだったのですが、高齢ということもあってかグラグラし始めたと思ったらポロッと抜けてしまいました。
歯が抜けるだけならまだ良いのですが、グラグラしている歯の隙間からばい菌が入り、鼻の横に穴が開いたり、心臓や腎臓に悪い影響を与えることもあるので注意が必要です。

皆さんのわんちゃんの歯磨きはきちんと出来ていますか?
スケーリングを行っても歯磨きをしなければ、3~4日でまた歯石が出来てしまうので毎日きちんと歯磨きを行ってくださいね!

生きることは食べること。
毎日の食事の時間が楽しくなるように、また歯磨きで防げる病気や麻酔のリスクをきちんと理解し、ご長寿めざしてがんばりましょう。

2013年3月 2日 (土)

春といえば、新商品

最近、大気汚染物質やら黄砂やら花粉やらいろーんなものが飛び交い、目が痒い、喉がいがいがして、鼻水がノンストップという毎日ですが、みなさまおかわりはございませんか?

さて、もうすぐ春。
春夏の新商品がもうそろそろ出て参ります。
近年は、小型犬の飼育率の増加(大型犬の飼育率の低下)や犬猫の高齢化に伴い、新商品はそれらを対象に作られているものがほとんどです。
たとえば、関節に配慮したサプリメントや小袋サイズのドライフード、おやつなど。
また、環境に配慮した「エコ」商品の拡充も目立ちます。
逆に少なくなってきたのは、大容量サイズのフードやおやつ、缶詰などあまり商品数が増えていないように思います。
大型犬用の大きなサイズのおもちゃもあまり見かけなくなったような…。ちょっとさみしい感じもします。

最近代わり映えのしない商品ですが、今年の春はちょっと頑張って新商品を増やしたいと思います!!

…と、意気込んではみます、ハイ。

2012年12月 6日 (木)

総合栄養食と年齢_シニア①

ひっさびさのペットフードのお話。
スタイル・エルを始めた2004年当初から比べると、ドライフードの「シニア」を買い求める方がとても多くなったことを実感しています。
実は、うちの犬も9歳。立派な高齢期です。
ペットフード協会の調査でも7歳以上の犬の飼育がとても多くなっているのがわかります。
参照↓
http://www.petfood.or.jp/data/chart2011/03.html

犬の高齢期は7歳~と言われています。
大型犬は5、6歳とも言われます。
とは知りつつも、あんまり歳とったって感じがしない。まだまだ暴れん坊で若い。と思われている方も多いでしょう。
なので、7歳は過ぎたけどいつ頃老犬用のフードの切り替えればいいのか?
絶対に切り替えなきゃいけないのか?
いろいろとご相談を受けることがあります。

まず、総合栄養食の老犬用とは?
総合栄養食とは水とそれだけで維持することができるフードを指します。
で、老犬用という基準が定められていないため、実は成犬用の基準で製造販売されているドッグフードがほとんどなのです。
ではどうして、老犬用にするのか…?

それはまた次回に☆