« セレクトバランスのお得な情報です | メイン | お水をよく飲む、オシッコがよく出る »

2016年8月 2日 (火)

九州地方暑いです

暑い!
昨年はアレ?夏だっけ?って感じだったような気がしますが、今年はバリ暑いです(汗
というわけで、半年ぶりの更新です。
お久しぶりです~。

で、こんなにバカみたいに暑いのに真っ昼間に犬の散歩してるオバチャーーーーーン!!あなた、そこのあ・な・た!!
やめてください。
ホント、死にますよワンちゃん!
犬はあなたみたいにサンダル履いてないし、顔が150cmくらいのところにないし、毛もじゃもじゃなのよぉぉぉぉぉっ!

暑い日のコンクリートの上を裸足で、しかも四つん這いで、ついでに長袖長ズボンで歩いてみてちょーだい!
ね?想像しただけであちーのに、そんな事するかボケっ!って思うでしょ?
それ、今あなたがあなたのワンちゃんにしてる事そのものなのです
その上、犬は汗をかけないから皮膚から温度を下げる事が出来ません。
口を開けて、ハァハァと息を吐いて熱を下げるというとても効率の悪い体温調節しかできないのです。
熱が下がらないと、熱中症で最悪死亡します。
死ななくても、内臓にダメージがあったり入院加療が必要だったり、犬にたいへんな負担をかけてしまいます。もちろん、お財布の中も火の海です。

こんな暑い時期は早朝のお散歩。
または夜遅くなってから、アスファルトの温度が下がってからのお散歩にしてください。お昼間は影で風の通る涼しい屋外か、エアコンの入っている室内、病気や老齢、または若齢のわんちゃんは特におうちの中のエアコンがあるスペースで過ごさせてあげてください。
贅沢な!とかいうひとがたまーにいるのですが、犬も生き物です。
アフリカの野生動物を見習え!とか訳の分からない事を言う人が居ますが、ココは日本。そして、バカみたいに暑いのは人間も犬も猫も一緒なのです。

暑い夏を元気に乗り越えるには、人間の理解と行動のみです。
暑いお昼に散歩に連れ出す人は、虐待や拷問と同じことを自分のわんちゃんにしているのだと、理解してください。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395800/33899311

九州地方暑いですを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。