« 2012年6月 | メイン | 2012年10月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

まだまだ熱中症には要注意です

8月ももう終わりだというのに、まったく涼しくならない九州地方。

まだまだ熱中症には要注意です。

先日獣医さんで「熱中症で運ばれてくる子がいます。気をつけてくださいね。」と声をかけられました。

やはり多いですか?と訪ねると、

「そうですね、室内にいても熱中症になって来た子がいました。」と。
室内で熱中症と聞いて、おうちにエアコンは入ってなかったんでしょうか?と聞き返したところ、

お部屋のエアコンは運転していたが、たまたま具合が悪くてエアコンの風が来にくいところから動けず、体温が上昇して熱中症になってしまったとのこと。

動物も人間と同じで幼齢期、高齢期、肥満、病中病後などは体温調節が難しいことがあります。

そんな時はいつもより室内の温度や湿度に気を配ってあげてください。

また、車内で熱中症になって亡くなってしまったケースというのも大きく報道がありましたが、

どんなに数分の買い物や用事があろうと”真夏の昼間の車内に犬だけを乗せたまま車から離れない”ことが重要です。

これは人間のこどもにも当てはまることだと思います。

未だ油断ならない熱中症シーズンですが、この夏を元気に乗り越えましょ

2012年8月 2日 (木)

犬猫のおいしいって?

犬猫のおいしいって?

犬や猫がおいしいと思うものって何だと思いますか?
犬は腐肉食動物なので、腐ったお肉。
猫は新鮮肉食動物なのでとったばかりのネズミ。

どちらも人間には、オエェ…。と思うようなものばかり。
犬は乾燥したミミズの死骸のにおいが好きなのはご存じでしょうか?
雨がたくさん降ったときに街路樹の土から出てきて、土に戻る前にカッピカピに干からびてしまうアレです。
ミミズの死骸にカラダをこすりつけて恍惚とした表情をする子や、思いあまって食べてしまう子もいるとか?!
あんな気持ちの悪いものをよく食べられるな。と人間はやはりオエェ…。と思います。

ということで、犬猫の好きな食べものは人間は嫌い。
人間の好きな食べ物が犬猫が好きかと言えばこれも違うんだそうです。
犬猫と人間の嗜好は全く違うので、人間がおいしいだろうと思う人間の食べ物を与えても必ずしもそれが犬猫にとっておいしいと思うものではない!ということです。

なので、人間の食べ物を犬猫に分け与えるのはよしましょう。
きちんと設計されたペットフードを与えましょう!

とペットフードメーカーの獣医さんがおっしゃっていました。

ま、その通りだと思います。
暑い夏、体調の維持のためにもしっかり食べて、しっかり睡眠をとって元気に乗り切るためにも毎日の「ごはん」大事ですね!